• 高齢者にも安全なユニットバスにリフォーム

    お風呂に入ることは一日の疲れをいやす極上の時間です。



    清潔でお風呂好きの日本人の多くの人にとってバスルームはただ体を清潔するための場所ではなく、疲れた体を緊張から解きほぐす大切なひと時を過ごすための場所になっています。
    けれども浴室というのは同時に様々な事故などにつながりやすい危険をはらんだ場所の一つでもあります。

    例えばよくあるのが浴室と脱衣場との急激な温度差によって起こるヒートショックです。
    ヒートショックを起こすと最悪の場合はそのまま命を落とすことにも?がりかねないため、もしもリフォームでバスルームを改善する際には、安全に利用できるさまざまな機能の備わったユニットバスにするのがおすすめです。

    ユニットバスのリフォームにもさまざまな種類がありますが、浴室での転倒事故を起こしにくいように滑りにくい床を使用した製品や、浴槽への出入りが足腰の弱った人でも無理なくできるように半埋め込み式になったもの、体を支えやすいように浴槽への出入り口付近に握りやすいバーなどを設置したものなど、さまざまな安全対策への配慮のされた製品が少なくありません。
    そしてヒートショックによる事故を予防効果も期待できる浴室暖房乾燥機も人気があります。

    YOMIURI ONLINEの分かりやすい情報はこちらのサイトです。

    浴室の暖房のためばかりでなく、浴室をそのまま乾燥室として活用できる便利な設備です。

    これらの安全性にも機能性にも配慮した設備を単独で取り入れるのはお金もかかるしちょっと面倒に感じるかもしれません。
    ユニットバスへのリフォームのタイミングで取り入れることが費用面でも工事期間の面でもおススメです。